昨日は、先月の下旬にピアノ教室ホームページが完成して、今月から集客をスタートした石川県のI先生と第1回目の電話面談をしました。

ホームページ作成直後の電話面談は多くの場合、ブログの投稿操作のレクチャーになります。

昨日のI先生にも、ブログ投稿画面のレクチャーをしました。

今はズームがあって便利ですね。

Zoom の画面共有機能のおかげで、相手の画面をこちらに見せてもらったり、こちらの画面を相手に見せることで、パソコンやスマホの操作の説明が本当にやりやすくなりました。

昨日は操作の仕方だけでなく、いろんな基本用語の解説もしましたよ。

例えば「リンク」。

インターネットの用語で「リンク」って、何のことか分かりますか?

よく聞くんだけれども、結構知ってるようで知らない、わかっているようでわかってない、というピアノ講師さんが多いです。

プロの Web 屋からすると、当たり前過ぎる基礎用語なので、当然分かっている前提で普通に使ってしまう言葉なんですけれども、案外こういうところから丁寧に解説していかないと、なかなか通じ合えないということが多いんですね。

他には「タブ」という言葉もあります。

昨日のI先生は「タブ」を理解されていましたけれども、この「タブ」という言葉も知らないという方がほとんどです。

なので私は「ピアノ教室専門の Web 集客コンサルタントです」みたいに言ってますけれども、実際は「パソコン教室」「スマホ教室」みたいなところから話をすることが少なくないです。

実際問題、知らないんだからしょうがないです。
そこから始めるしかないですからね。

昨日はそんなこんなで石川県のピアノ教室のI先生に、ブログの投稿を操作の仕方をレクチャーしました。

まぁ肝心なのはこれから何を書いていくかですからね。

これから少しずつトレーニングしていって、「ブログ筋」をつけていきましょう!