今週は埼玉のピアノ教室のM先生という方からお問い合わせメールをいただき、昨日、無料の電話相談でお話を伺いました😊

今回のM先生は、もう何年も前から私のことはご存知だったそうで、私のブログやYouTubeもかなり色々見ていただいているようでしたよ▼

「永井先生のお名前は、お母様の教室のお話をされていたころから存じ上げていましたが、今回あらためてHPを拝見し、共感できるお話が本当に多くお願いした次第です。」

ここ数年ご家族の都合でバタバタしていて、ご自宅のピアノ教室の方もあまり力を入れられない状況だったそうですが、最近少し落ち着いてきたらしく、これからしっかりやっていこう!というタイミングでのご相談でした。

実は今回のM先生は、だいぶ前に知り合いの方に作ってもらった教室ホームページをお持ちだったのですが、よくよくお話を伺うと、なかなかお気の毒な状況だったんです。

最初にホームページを作ってもらったのは、もうかれこれ10年くらい前だそうで、数年前にホームページをリニューアル(作り変え)したら、その途端に全く問い合わせが来なくなってしまったのだそうです。

何のためのリニューアルだったんだろう、、、
という話ですよね。

でもこれはWeb集客をやるにあたって、いつもつきまとうリスクでもあります。

Web集客において「変更」はいつも「改善」を意味するわけではないんですね。

怖いことかもしれませんが、

「変えたことによって崩れてしまう」

ということが起こり得るのがホームページなんです。

その業者さんがどこをどう変えたために問い合わせがなくなってしまったのかは知るよしもありませんが、とにかくお気の毒ですよね。

しかも、話はこれだけじゃないんです。

最初にホームページを作ってもらってからもう10年経つと書きましたが、なんとこのホームページは「独自ドメイン」を使っていませんでした。

ドメインというのはホームページのURLのことで、「xxxxxxxxxx.com」←こういうやつのことです。

M先生のホームページのドメインは、製作業者さんが持つドメインの中に間借りするような形(サブドメインと言います)のものだったんですね。

これは本当は、最初からM先生独自のドメインを取得して、10年間運用してくるのが理想でした。

なぜかと言うと、ドメインの運用歴(ドメイン年齢と言います)はGoogle検索における順位を決める大きな要素の一つだからです。

取得したての赤ちゃんドメインは検索エンジンの評価がゼロから始まりますが、運用履歴を積み重ねるほどこのドメインの評価は上がり、検索順位も上がりやすくなるわけです。

つまりM先生は最初からご自分のドメインを取得して10年間使っていれば、今頃はGoogle検索の評価がかなり溜まっていたはずでした。

しかしこれが借り物のドメインだったということは、この業者さんのホームページを使うのをやめて、新しくホームページを作ると、この10年間の運用で得たGoogle検索の評価を全て手放して、ゼロからやり直しになるということなんです。

知っている人からすると「あぁ、何ともったいないことを、、、」という話なんですが、知らなければそれまでなんですよね。

誠に惜しい、お気の毒なことです。

しかも、話はこれだけじゃないんです。

M先生がこれまでに書き溜めてきたブログ記事の総数は700本を超えていました。

ブログ記事の数もまたGoogle検索の評価を得るための重要な要素の一つです。

なので今回M先生がこの業者さんを離れて、新しくホームページを作ることにしたとして、この700本以上ものブログ記事を渡してもらえるか?という重大な懸念があるわけです。

もしこのブログ記事の全データを渡してもらえるのであれば、それを新しいホームページに流し込んでコンテンツを存続させることができます。

しかし、もともとの契約がどんなものになっているのか、あるいは相手の人格にもよるとは思いますが、もしこの700本ものブログ記事のデータを譲ってもらえないとなると、これも全て手放すか、1本1本手動でコピペしていくかのどちらかになります。

手動でコピペするにしても、さすがに700本全部は時間的にできないでしょうから、どちらにしても大変な損失になります。

「10年間運用して700本以上のブログ記事を蓄えたHPのドメイン」

↑これの価値は、わかる人にはよだれが出そうなほど貴重なものですが、これを全て失うというのは途方もない損失です。

本当に「知らない」というのは恐ろしいことで、誠にお気の毒な話です。

とはいえ、あくまでゼロになるというだけの話といえば、それだけの話でもあります。

ゼロというのは、これから新しく始めるのと同じということですね。

これから初めてホームページを作って、自宅でピアノ教室を開業して頑張るぞ!という方だって沢山いるわけで、そういう方の勝機だっていくらでもあります。

覆水盆に返らずですから、ここからは気持ちを切り替えて、やるべきことをしっかりとやっていくことが、今後の良い未来を作っていくのに大事なことかと思います。

これから頑張っていきましょう!💪

ピアノ生徒集客でお困りの先生へ

「理想のピアノ生徒が集まる仕組み」を考案して7年、600名超の先生に直伝、3千数百件の問合せと1000人以上の新入会を作ってきました

株式会社ひろがれ音楽では、ピアノ教室のホームページ制作と集客サポートコンサルを行っています。

・これからウェブ集客にチャレンジしたい方
・自宅ピアノ教室で独立したい方
・永井にHP制作とウェブ集客をがっちりサポートして欲しい方

ぜひ一度ご相談ください

ピアノ教室ホームページ制作


コンサル付きで集客力アップ!成功のためのピアノ教室HP制作

当社のホームページは公開後に、徹底した「めんどうみ主義」の集客サポートコンサルを毎月受けられます↓
ホームページ制作と集客コンサルの詳細はこちら

実際にHP制作されたお客様の声はこちら

料金システム

当社の料金システムの詳細はこちら

ホームページ健康診断

既にお持ちのホームページに不安のある方へ↓
ホームページ健康診断の詳細はこちら

無料LINE電話相談

色々分からないのでとりあえず相談したい方へ↓
無料LINE電話相談のお申込みはこちら
※無料「コンサル」ではありません

これまでのブログたち

▼今後の最新動画とブログをチェックしたい方は友だち追加▼
友だち追加