今回は千葉県でピアノ教室を営むS先生の声をご紹介しますね。

S先生のピアノ教室は、 2022年5月現在、生徒50人で満員です。

この春に、高校に進学した生徒さんが何人か教室を卒業されましたが、その後すぐ、幼児のおちびちゃん達が入って満員になりました。

S先生の教室は去年、2021年7月にも一度、50人で満員になりました。

その後秋の発表会を機に受験生が何人か辞められ、その人数分を補充しながらこの春、また50人に復元した形です。

↑この話、分かります?

「中学生が卒業⇒幼児を補充」のループで、50人の満員(付近)を常にキープするシステムが完成しつつあるんです。

今年の秋も去年同様、次の高校受験生たちが何人か辞められる予定です。

そして今の時点で既に、その空き枠に入会希望の年少さんの予約が1名入っています。

↑これ、分かります?

「上が抜けては下から入る」という、ロケット鉛筆さながらのシステムの構築に成功されているんですよ。

しかも生徒の年齢層が偏っていないんです。

特定の年齢層に生徒が固まっていると、ある時期に一斉に辞めるリスクがありますよね。

これを避けるため、うまく年齢層をバラけさせ、毎年、卒業する子達を分散させているんですね。

だから毎年多少辞めはしますが、大きな変動もなく、満員の50人かそれに近い人数を、常にキープできる仕組みになっているんですよ。

とてもよくできていると思います。

S先生の長年の努力の賜物でもあるので、すべて当社のホームページの手柄などとは言いませんが、補充の面で多少の貢献はできているとも思いますので、ご紹介させていただきますね。

生徒募集について、どんな悩みや不安がありましたか?

長年口コミだけで生徒さんと出会っていました。口コミが少なくなり10年前に HP をつくり、ポツポツお問い合わせを頂いていましたが、先細りの傾向がありました。ブログを書いていませんでした。 SNS では体験レッスンの申込までいただくのはごく僅かでした。
S先生はずっと口コミだけで50人近い生徒さんをキープしてこられたんですよね。私がお話を伺った時も確か40何人か、もう生徒さんがいらしたと思いますが、それでも減少傾向にあることに危機感を抱かれていたようです。自分なりにホームページやSNSをやってみたものの、簡単ではなかったようですね。

どうして永井の生徒募集サポートを受けてみようと思ったのですか?

HP を作り直す必要を感じながら数年過ぎたところへ「緊急事態宣言」が発令され、教室の存続のために「今動こう!」と考え、検索して読むうちに永井さんのブログに「これだ!!」読みやすい、分かりやすい、ご本人の経歴等知りたい情報が全て載っていました。
最初にS先生からご連絡をいただいたのは、コロナ禍に突入した2020年の夏頃だったでしょうか。あの頃は皆、この先どうなるかと思いましたよね ^ ^ ;
私のブログを読んで「これだ!!」と思ってもらえて嬉しいです!

実際にサポートを受けてみて、ご感想はいかがですか?

まず時間をかけてじっくり話を聞いてくださったことが嬉しくありがたかったです。現状、理念、今後の教室について話し、頭と心が整理されました。「先生は哲学を持っています。その哲学を存分に書いてください!」「書けるかな?」という不安が消えて「書きたい、書こう!」に変わりました。
「その先生がどんなことを考えているのか?」「どんな価値観をもっているのか?」「どんな世界を持っているか?」これが私がコンサルをする時にいつもアンテナを張っている点です。S先生もいつもいろんな話をしてくださって、未だに毎月のコンサルのお電話で、新しい話や考えがポンポン出てきますね。芯のあるユニークな方針をしっかりと持っている方なので、それが集客にもしっかり効いていると思います。

サポートを受ける前と後で、どんな変化がありましたか?

未就学の生徒さんが1~2名だったのが、現在は5名増えました。入会していただきたい年齢のお子さんと出会えるようになりました。お母さま方がブログをよく読んでおられるので、初対面から話が弾みます。理解した上でよく協力してくださいます。
本当は均等な寸胴型の年齢分布にしたいところが、小さい年齢層が細り始めてきていたので「この調子だと後々やばいな」と感じていらしたんですね。良い所にお声がけいただきました!

新しく入会した子のお母さん達も、口コミの頃のお母さん達より話が早くて楽になったと、いつもおっしゃってくださってますね ^ ^

永井はどんな人ですか?

話を聞いて理解するまでが一瞬です(早い!笑)思考型に見えて、ユーモアがあり、人間愛を持っておられて、バランスが絶妙な方です。
そんなに早いんですか笑
おかげさまで、楽しくやらせてもらってますよ ^ ^

永井の生徒募集サポートはどんな先生にオススメだと思いますか?

これから本腰を入れて教室運営したいと考えておられる若い先生方。
先細りになっていく教室を復活させたい、進化させたいと望んでおられるベテランの先生方。
そうですね、私のお客さんも最近は、新卒の方や、生徒ゼロから新規で教室を立ち上げようという方が増えてきました。
これから本格的に始めたい人も、落ち込んだ教室を立て直したい人も、さらに進化させたい人も、それぞれのステージでできることがあります。
私を信頼してくれさえするなら、私も惜しみなく力をお貸ししますよ!

他にメッセージ等あればご自由にお書きください

講師は演奏以上に言葉で伝え導く仕事です。話して、書いて、読んで、書き直していくうちに、生徒さんへの言葉かけがより率直に、気持ちよくできるようになりました。生徒・保護者・講師の三者の関係が、現在とても良好でストレスがないです 。
良いことを仰いますね!私も、ピアノ教室の先生にとって、言葉によるコミュニケーションは極めて大事だと考えます。音楽をやっていると「言葉でない形で伝わる」という経験をたくさんされてきたとは思いますが、そうは言っても「言葉にしなければ伝わらない事」は、た~くさんあると思います。「自分の想いや考えを言語化して伝える」これってものすご~く大事だと、私も思います。

それにしても保護者の方が先生に理解があると、なぜかそのお子さんも先生に合う子になっていくのは不思議ですよね。それだけ親御さんの子供に対する影響力が大きいということなのかもしれません。何であれストレスのない教室運営ができていて何よりです ^ ^

ピアノ生徒集客でお困りの先生へ

株式会社ひろがれ音楽では、ピアノ教室のホームページ制作&集客サポートコンサルの他にも、生徒集客でお困りのピアノ教室さんをサポートする様々なサービスを提供しています。

・既にお持ちのホームページで集客したい方
・これから自作ホームページにチャレンジしたい方
・永井にHP制作とウェブ集客をがっちりサポートして欲しい方

それぞれの状況やご希望に合ったサービスを選んでいただけます↓

ピアノ教室専門ホームページ制作

当社のホームページは公開後に、徹底した「めんどうみ主義」の集客サポートコンサルを毎月受けられます↓
ホームページ制作と集客コンサルの詳細はこちら

実際にHP制作されたお客様の声はこちら

料金システム

当社の料金システムの詳細はこちら

無料セミナー

【無料】「理想のピアノ生徒が集まる仕組み作り」入門セミナー
生徒と講師が相思相愛!ストレスフリーな理想のピアノ教室を作りたい先生へ
セミナー詳細&お申込みはこちら

《 日程 》
2022年
6月9日(木) あと8名
6月24日(金)
共に10:00-11:30

永井式ピアノ生徒集客塾

2022年6月新クラススタート。
ピアノ生徒のウェブ集客法を永井から1年間みっちりと学び、「理想のピアノ生徒が集まる仕組み作り」の実践力を身に付けることができます↓
永井式ピアノ生徒集客塾の詳細はこちら

ホームページ健康診断

既にお持ちのホームページに不安のある方へ↓
ホームページ健康診断の詳細はこちら

無料LINE電話相談

色々分からないのでとりあえず相談したい方へ↓
無料LINE電話相談のお申込みはこちら
※無料「コンサル」ではありません

これまでのブログたち

▼今後の最新動画とブログをチェックしたい方は友だち追加▼
友だち追加