今回は神奈川のピアノ教室のK先生の声をご紹介します。

「去年HPを作ってなかったら今頃は生徒3人になってました…」

K先生は2021年3月、生徒5人の状態からピアノ教室ホームページを使った集客を開始され、1年経った2022年4月の時点で生徒16人まで教室を再建することができました。

しかも去年からいた5人のうち2人が、この春に辞めてしまったので

「去年HPを作ってなかったら今頃は生徒3人になってました」

と、先日の電話ミーティングで仰ってましたよ。

まさに「自然消滅目前」というギリギリのタイミングでの教室再建だったようで、私も力になれたことを本当に嬉しく思っています。

K先生は自宅以外でもピアノを教えていてレッスン曜日が限られているので、あと生徒2~3人で満員だそうですよ。

初の単独発表会開催も決定!

生徒が16人にもなればもうピアノ発表会もできますよね。

K先生の教室では今年の秋に、初めての単独発表会の開催も決まりました

今までは単独でピアノ発表会をやれるほど自宅の生徒はいなかったので、楽器店などの合同発表会には出させてもらっていましたが、自分で開催する発表会は初めてということで、今は集客よりもそっちでお悩み中のK先生です。

K先生の発表会についてのお話は、次のブログに少し書きました↓
ホームページを作って急に生徒が増えた年の発表会は初めてのちびっこだらけになる~神奈川のピアノ教室K先生

「やったー!私も生徒数が半年で倍になりました(5人→10人)」

それでですね、今回ご紹介するK先生のアンケートはなんと半年前(2021年9月)に頂いたものです ^ ^ ;

私が会社の設立でバタバタしていた時にアンケートをお願いしてしまい、せっかく書いてもらったのに、忙しさにかまけて半年も塩漬け温存していたものです(ごめんなさい)。

なので混乱するといけないので、時系列を改めて記載すると、こうです↓

  • 2021年3月:HP集客スタート 生徒5名
  • 2021年9月:今回のアンケート 生徒10名
  • 2022年4月:現在 生徒16名(あと2~3名で満員)

今回ご紹介するアンケートは、 ピアノ教室ホームページを作成して、半年がたった2021年9月の時点で、生徒が5名から10名に増えたタイミングで頂いたものです。

その後もK先生はHP集客を頑張って、2022年4月現在は16名まで増えました。

それではアンケートをご紹介します↓

生徒募集について、どんな悩みや不安がありましたか?

毎月サポート料が発生するので、ずっと生徒さんが増えないで、経費ばっかりかかってしまったらつらいなと、お願いするのに勇気がいりました。
そうですよね。でもだからこそ私は、私を信じて頼って下さる方に全力で力を貸しています。思い切って飛び込んで下さって、ありがとうございました。一念発起、その最初の決意がとっても大事なんです。

どうして永井の生徒募集サポートを受けてみようと思ったのですか?

生徒数が減って、このままフェードアウトするしかないのかな…… と悩んでいた時、永井さんのお母様のピアノ教室7人→44人のBlog記事を見て、興味を持ちました。
ありがとうございます。
こちらの記事をお読み頂いたんですね↓
【2022年最新版】母のピアノ教室生徒を2年で7人⇒44人にした集客方法

「このままフェードアウトするしかないのかな……」とのことですが、冒頭にも書いた通り、2021年3月にHPを開始した時点でいた5名の生徒さんのうち2名が、翌年2022年の春に辞めてしまったそうです。

「去年HPを作ってなかったら今頃生徒3名で“生きるか死ぬか!?”の世界になってました」と、今月の電話ミーティングで仰ってましたよ。
「本当に頼んで良かったです、奇跡みたいに感じます」とまで仰って頂けて、良かったと思います。

実際にサポートを受けてみて、ご感想はいかがですか?

毎月のミーティングで、事細かにアドバイスを頂けるので、悩みもふきとび、日々たのしく仕事ができるようになりました。
本当にお願いしてよかったなと思っています。
このアンケートは2021年9月時点のものですが、その後も現在(2022年4月)まで、実際に毎月のミーティングで沢山のお悩みを払拭してきました。

特に大きかったのは「弱い立場からの脱却」ですね。生徒が少ないと辞められるのが怖くて、言いたい事も言えず、嫌な要求も受け入れざるを得ない「弱者」だったそうですが、今はそれもひっくり返して「世界が変わりました」と仰っています(誇張ではありません)。

最近では、K先生の考えにそぐわない方からお問合せがあった時は、やんわりとお断りすることもできるようになってきました。

「私(入会を)断ってる!すごーい!みたいな♪」って、先日の電話ミーティングでも興奮して仰っていました。それだけ、今までずっと我慢してきたという事ですよね。
たった1人の生徒が喉から手が出るほど欲しかった頃には到底考えられなかった事です。

先生がストレスフリーである事って、本当に大事だと思います。

サポートを受ける前と後で、どんな変化がありましたか?

やったー!私も生徒数が半年で倍になりました(5人→10人)。あと、客層も変わった気がしています。以前は、近いからと選んでくれた方が多かったですが、サポート後は「こんな先生探してました。」と私(教室)を気に入って来て下さる方が多くて感激しています
「半年で5人→10人って全然大したことないじゃん」って思う人もいるかもしれません(さらに半年後には16人になりましたが)。
でもこの「やったー!」には「生きるか死ぬか」の世界からの脱出という意味もあり、ご本人の人生にとっては物凄く大き事だっただと私は思います。
「何が喜びか」は人それぞれのもので、「何が成果か」もそれぞれが自分で決めることです。
客層も変わり始め、K先生は今も「理想の生徒が集まる仕組み」をがんばって構築中ですよ。

永井はどんな人ですか?

「教室(先生)の売り」を最大限に引き出してくれて、その売り出し方を教えてくれる「集客のプロ」です。
ありがとうございます。「強み」ってなかなか自分には見えないもので、他者からのほうがよく見えるんですよ。だからもし生徒が減って「自分はダメなんじゃないか」と思っても、私や生徒さんから見たら全然そうじゃない場合がしょっちゅうあります。「宝の持ち腐れ」じゃもったいないですよね。

永井の生徒募集サポートはどんな先生にオススメだと思いますか?

教室の運営(集客)に悩んでいる方、全ての先生におススメだと思います。
ありがとうございます。
私も、私を信じて頼ってくれさえすれば、惜しみなく力をお貸ししますよ ^ ^

他にメッセージ等あればご自由にお書きください

集客サポートのアンケートのBlog記事をよく拝見していて、私も結果を出してアンケートをかきたいなとひそかに夢見ていたので、今回1つ目標が叶って大変うれしく思っています。満員御礼も夢ではないかなと思えるようになってきました(笑)。継続してがんばります。
そうだったんですね。せっかくの「ひそかな夢」を半年も塩漬けにしてすみませんでした ^ ^ ;

そしてこのアンケートから半年経った今、生徒は16名になり、2つ目の目標の「満員御礼」まであと生徒2~3人まできましたね。夢なんかじゃなく、達成はもう時間の問題でしょう。

3つ目の目標?のピアノ発表会開催ももう決まりましたし、これから益々忙しくなりますね!

でも「理想のピアノ生徒が集まる仕組み作り」はまだ道半ばですから、これで安心せず、これからも淡々とやっていきましょう ^ ^

ピアノ生徒集客でお困りの先生へ

株式会社ひろがれ音楽では、今回のK先生のようなホームページ制作+集客サポートの他にも、生徒集客でお困りのピアノ教室さんをサポートする様々なサービスを提供しています。

・既にお持ちのホームページで集客したい方
・これから自作ホームページにチャレンジしたい方
・永井にHP制作とウェブ集客をがっちりサポートして欲しい方

それぞれの状況やご希望に合ったサービスを選んでいただけます↓

ピアノ教室専門ホームページ制作

当社のホームページは公開後に、徹底した「めんどうみ主義」の集客サポートコンサルを毎月受けられます↓
ホームページ制作と集客コンサルの詳細はこちら

実際にHP制作されたお客様の声はこちら

料金システム

当社の料金システムの詳細はこちら

無料セミナー

【5月まで無料】個人ピアノ教室のための「自作ホームページ集客」入門セミナー
ピアノ教室ホームページを自作してウェブ集客デビューしたい先生へ
セミナー詳細&お申込みはこちら

【無料】「理想のピアノ生徒が集まる仕組み作り」入門セミナー
生徒と講師が相思相愛!ストレスフリーな理想のピアノ教室を作りたい先生へ
セミナー詳細&お申込みはこちら

永井式ピアノ生徒集客塾

2022年6月新クラススタート。
ピアノ生徒のウェブ集客法を永井から1年間みっちりと学び、「理想のピアノ生徒が集まる仕組み作り」の実践力を身に付けることができます↓
永井式ピアノ生徒集客塾の詳細はこちら

ホームページ健康診断

既にお持ちのホームページに不安のある方へ↓
ホームページ健康診断の詳細はこちら

無料LINE電話相談

色々分からないのでとりあえず相談したい方へ↓
無料LINE電話相談のお申込みはこちら
※無料「コンサル」ではありません

これまでのブログたち

▼今後の最新動画とブログをチェックしたい方は友だち追加▼
友だち追加