昨日は毎月 ZOOM で開催している ピアノ教室ウェブ集客塾の日でした。

毎月ズームで塾生さんと集まってホームページを使ってピアノ生徒募集をしていくためのノウハウを学んでいるこの塾ですが、今月でちょうど一周年を迎えました!

去年の9月が第1回だったんですね。

そんなこともあり、昨日は1年経ってみて、改めて自分のホームページを見直してみよう!
というお話をしました。

人間の頭は日々変わっていくものですからね。
ピアノ教室のホームページもそれに合わせて日々変えていくのがあるべき姿です。

この一年塾生の皆さんは、私が毎月出している課題や日々の講師ブログなどでアウトプットを続けてきました。

文字にする、言葉にするって、とても良い事なんですね。

自分がいつも何を考えているのかって、意外と自分では自覚していないものなんですけれども、ホームページやブログに言語化していくと、これが次第に見えてきたりするんですね。

なので、1年間もアウトプットを続けてきてから、1年前に書いた文章などを見てみると「違和感」を感じる箇所があったりします。

例えば指導方針とか教室理念とかのところで、今考えていることと違ったり、今考えていることが書かれていなかったり、なんだか気持ち悪い漢字を覚えるんですね。

そういうところをどんどんどんどん更新していくわけですね。

こうして言語化と修正を繰り返していくことで、ピアノ教室ホームページは、より生徒の集まるホームページにどんどんどんどん育っていきます。

また次の一年が始まりました。
これからもうまずたゆまず頑張っていきましょう。