今朝、PCを立ち上げて、いつものパソコン版Googleドライブのフォルダを開こうとしたら、開けない。

むむ、まだソフトの立ち上げ中なのかと、少し待っても、やはり開けない。

真っ先に疑ったのは、アップデートか何かの拍子に「システム起動時に Google ドライブを開始する」のチェックが外れてしまったことだ。

Windowsのスタートメニュー(画面左下のWindowsマーク)からアプリの一覧を見ると、一番上の「最近追加されたもの」に「Google Drive」アプリがある。

アップデートが新規追加扱いになるのか知らんが、ひとまずソフトは消えてないらしい。

そのまま「Google Drive」をクリックして起動し、右上の歯車マークの設定画面に進む。

設定画面の下のほうの「システム起動時の自動起動」の「システム起動時に Google ドライブを開始する」を見ても、やはりチェックは入っている。

設定画面は完了ボタンを押して閉じる。

ならば再起動だ。

再起動したら、いつも通り自動でGoogleドライブが立ち上がり、フォルダも開けた。

最初から再起動してれば良かったのかな?

ただの気まぐれという訳ではあるまいが、こんな事もあるんだな。